足が真っ黒になった

           今日の午後からの散歩は母さんとです。

           「さあ、行くよ!」と元気にドアを開けたものの

           1-11-3ページ1

           階段をおりようと思ったらピタリ止まって動かない。

           「ほら、行くよ」というと

           階段を下りるけれど、

           踊り場でまた止まる。

           「父さんは来ないよ」と言い聞かせ

           1-11-5005.jpg

           ようやく、散歩スタートです。

        
           1-11-1トリミング1

           さて、今日はどの辺りを歩こうかな。

           主導権は母さんにありますからね。

           1-11-4ページ2

           高架下を宮崎駅に向かってどんどん歩き

           クルリ回って、いつもの後田川公園にもどります。


           1-11-2トリミング2

           あっちでも、こっちでも匂い嗅ぎに忙しかったけれど

           それでも、一時間あまり結構真面目に歩きました。

           2歳くらいのぼうやと、自転車に乗った年配のご婦人に

           「可愛い」と言われ、

           満足の散歩が終了です。

           帰ったら足が真っ黒で、いやいや足だけシャンプーされた

           こたろうでありました。

                  にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
                  にほんブログ村           
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ツヅレサセコオロギさん、こんばんは~!

階段のこたろう、すごくカワイイですね!

カメラで撮るツヅレサセコオロギさんを

想像して、楽しくなりました♪

自力

ニャンコの話ですが・・・

昔、『what's Michael 』というアメリカンショートヘアのネコが主役のマンガあって、これが私は大好きでねえ(^^)
その話の中、「こんなネコを飼いたい」というのに『散歩から帰ったら自分で足を拭く』ってあって、思わず納得したのを思い出しました。

こた君、ご機嫌のお散歩でもドロ足のまんまじゃねえ。
足だけシャンプー、『足湯』ってとこかな(^^)

むぎわらさんへ

> 階段のこたろう、すごくカワイイですね!
>
> カメラで撮るツヅレサセコオロギさんを想像して、楽しくなりました♪

写真の向こうには必ずそれを被写体として映そうとする人がいます。

どんな気持ちで撮ったのか…それを考えると、写真の楽しみ方も深まりますよね。

むぎわらさんの写真を見て、いつもそう思います★

管理栄養おたぬきさんへ

> 昔、『what's Michael 』というアメリカンショートヘアのネコが主役のマンガあって、これが私は大好きでねえ(^^)

何となくその名前に覚えアリ!。 でも内容は知らないですけど…。

> その話の中、「こんなネコを飼いたい」というのに『散歩から帰ったら自分で足を拭く』ってあって、思わず納得したのを思い出しました。

多分世の中には、自力で足を拭くワンコもニャンコも存在するんじゃないでしょうかねえ。

> こた君、ご機嫌のお散歩でもドロ足のまんまじゃねえ。
> 足だけシャンプー、『足湯』ってとこかな(^^)

この時期空気が乾燥してるので、ドロドロというより黒ずんだモップみたいになります。
「足湯」なら気持ちいいのになあ~。

こたろうはシャンプーで顔の次に足を洗われるのが嫌いです。それも特に後ろ足。
なので汚れMAXになったら、拒否する隙を与えず、風呂場直行です★
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ツヅレサセコオロギ

Author:ツヅレサセコオロギ
名前:こたろう
生年月日:2006/4/17
犬種:ウエストハイランドホワイトテリア
性別:♂
性格:人間大好きの甘えん坊、そして食いしん坊

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR