いつもより遅いぞ

           朝の散歩に出かけた二人組が

           今日はいつまでたっても帰ってこないので

           どうしたのかと気になって外に出てみました。


           4-5-1トリミング1


           右を見ても左を見ても姿なし…

           しばらくキョロキョロとあたりを見回していたら


           4-5-2トリミング5


           ひょっこりと登場です。

           写真撮る前に、父さんに抱っこされてたなあ。


           4-5-3トリミング2


           まだ母にも気づかず

           真面目に歩いてるじゃないの。


           4-5-4トリミング3


           車の往来が結構多くて

           なかなか母のもとへ渡ってこれなかったけれど

           再会をはたした後は

           ゴキゲンの笑顔です。


           4-5-5トリミング4


           今日は足を延ばして「橘公園」まで行ったそうで

           帰路はバテバテで抱っこされたらしい。

           なのに、マンションへ入る時には

           必ず一度は抵抗します。

           楽しい散歩だったってことでしょうか?

           
                       にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
                       にほんブログ村           
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

抵抗

マンションに入る時には抵抗・・・

う、う〜む、こた君、戦術?策略??という言葉が頭をよぎったのは失礼千万でしょか(^^;)

遠くまで散歩にいくと疲れるし、抱っこしてもらうのも分るなあ。
こた君の話を聞くようになってから、ワンコは散歩が好きであっても疲れる、というのを改めて再認識してます。

そう思うと、こた君が抵抗するのは、戦術や策略じゃなく、散歩というスポーツの『試合運び』なのかな〜(^^)

管理栄養おたぬきさんへ

> そう思うと、こた君が抵抗するのは、戦術や策略じゃなく、散歩というスポーツの『試合運び』なのかな〜(^^)

ワンコにとって散歩は「食」の次に大事かもしれません。
一人で勝手に出歩くことができない環境で、散歩をさせるのは飼い主の
最低限しなくてはならない義務&責任のような気がします。

スポーツとしての意味合いも大きいでしょうし、気分転換やストレス発散等の
効果、そして飼い主との屋外で共に歩く喜び…などなど、散歩の果たす役割は
大きいですね。

そんな散歩の最後に「かすかな抵抗」を試みるのは、
確かに「試合運び」のように、「ここまでやって散歩完結」という
こたろうなりの、散歩仕上げのパフォーマンスかもしれませんね(笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ツヅレサセコオロギ

Author:ツヅレサセコオロギ
名前:こたろう
生年月日:2006/4/17
犬種:ウエストハイランドホワイトテリア
性別:♂
性格:人間大好きの甘えん坊、そして食いしん坊

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR